24の熱気13

 

 

死を想え 

「自分の命は今日で終わり」

そう思ったとたん、視界から余計なものがきれいさっぱりと消えて、

自分がこれからどこに向かうべきか、

目の前に太くて真っ平らな道が、一本伸びているんです。
By吉田松陰

 

ということで今日あなたが死ぬとしたらどぅーする!?

ってことで話していきたいと思います。

 

僕は非常に影響を受けやすい人間なので

上の言葉を読んだ時、本気で今日死ぬと考えてみました(笑)

 

今日で死ぬ。あと数時間で死ぬ。

死んだら無。

大好きな人とも二度と会えない。

美味しいものも二度と食べれない。

というかそんなことを考えられない。

考えることすらできない。

自分がなくなる。

何もなくなる。

 

なーんて考えてたら、やっぱり僕は広い世界を見に行くだろうし

生きていた証を死ぬその直前まで刻みつけようとするだろうし

大切な人に感謝の気持ちを伝えるだろうし

最後まで足掻き続けるだろうなって色々なことを思いました。

やりたいことがいっぱいある。

今日死ぬなら好きなことする。

 

全部しようとしたら生活が完全に回らなくなるので1つ実行。

僕は大切な人に気持ちを伝えるということしてみました。

海外に行くのは仕事に支障がでるので(笑)

 

3か月に一回位で本気で考えてみると道がぶれないのかもしれません。

もし海外に行きたかったらパスポートをとらないといけないし

行きたい国を決めないといけない。

っていう準備にも繋がります。

 

普通の日常生活で僕たちは死を意識することはあまりありません。

 

生生生

生生生

生生死

 

こんな感じで死は斜め後ろ。みんな忘れがちですね。

 

逆にどうすれば生きている実感が得られるのか?

生きてるって感じてますか?

これも合わせて考えるとよいと思います。

死を想い、生を実感する。

これが僕たちに足りないものではないでしょうか?

 

 

人は戦わなければ生きている実感なんて得られないと、僕は思っています。

 

そして自分の戦場は

『今、ここにしかない。』

そう思っています。

 

今いる場所をただただ抜け出したい。

抜け出した先に自分の戦う場所を探そうとしても、それは逃げでしかないんです。

っしょーもない自分と向き合って現実と戦うしかないんですよ!!

 

やりたいことのために全力でぶつかっていくことが

戦うってことなのではないでしょうか?

 

自分の考えを自分の言葉で世間にぶっこんでみる。

これも戦っていると思います。

 

言いたいことを言ってる人は少ない。

それは批判されるのが怖いから。

反応がないことが怖いから。

賛同されないことが怖いから。

 

一言で言えば人に嫌われるのが怖いんですね。

わざわざ言う必要もないし。

 

本当に?

今の社会なかなか生きにくくないですか?

何故いじめがこんな多い?自殺が多い?

 

言いたいこと言えてないからでしょう?

好きなものは好きでいいじゃないですか?

やりたいことやればいいじゃないですか?

 

みんなと同じである必要はどこにもないじゃないですか。

 

少なくても僕は世界を変えるために人生を捧げます。

やりたいことも言いたいこと言えず

そんなの生きてる気がしない(笑)

 

後何年生きれる?

みたいな考えもしたくありません。

今を輝かせることに全力でありたい。

 

もちろん計画すること。

先を見通すことは大事です。

 

そういうんじゃなくて、老後を気にしながら生きる

貯金残高を数える生き方的なのがナシです。

 

僕は一生働くつもりですけどね(笑)

生涯現役!!

そんな気概で生きたら、生が実感できるのではないかと思います。

 

命削ってますって笑って言えることがスタンダード!!

そしたら死んだ眼をして生きることはないです。

 

そんな大人がたくさんいる世界は楽しそうじゃないですか?笑

 

死んだ眼して生きている人間に魅力はない。

今日死ぬんだぞ!?

戦うしかないじゃん!!

 

以上!!

 

 

ご連絡は以下LINE@からお願いします!

↓スマホの方はこちらから↓

友だち追加数

 

 

↓パソコンの方は以下のIDを検索願います!

ID:@zcr9706b