24の熱気17

 

 

みんさん、こんにちは。

ハマると何も手につかない僕ですw

 

知っている人はいるかな?

ネット小説の「絶望の世界」

絶望しかないなーと思っていた時に、そういえばそんな小説あったなーと思い10年?ぶりくらいに読み返してみました。

 

初めて読んだのは高校生の時。感受性豊かだった僕は面白いけど気持ち悪いこの小説をむさぼるように読んでいました。

本当に内容が気持ち悪くて吐きそうになってました(笑)

今改めて読むとそんなことはないんですが。当時の衝撃はすごかった。

 

日記風小説なんですが、ジャンルはミステリーなのかな?

なぞがなぞを呼んでって陳腐な表現ですがかなり、引き込まれます。

伏線回収は圧巻ですよ。

 

気を付けなければいけないのは全員狂っているので感情までは引き込まれないでねってことです。

あと、めっちゃ長いです(笑)

 

暇な人は是非。夢中になること請け合いです。

心の弱い人は見ない方がいいです。狂った人は自己責任です(笑)

実際これを読んで狂って事件を起こした人がいるとかいないとか・・・。

 

「絶望の世界A&∀」と言ってアナザーストーリー?でパラレルワールド世界の話もあるんですが、こちらの方がきれいに読めると思います。

登場人物の名前が一緒なだけで本編とは全く関係ないのでどちらを先に読んでも大丈夫です。

ストーリーもグロさ控え目です。

こっちの方でいいことを言っていたのでシェアしたいと思います。

ネタバレなしです^^

 

 

『アルバイトと食事とわずかなお酒だけを永遠に繰り返す生活。
そのまま年を取って死んでいく。生きた証も残せず、ただ消費するだけの生活。その生活こそが命を削る。
三十歳なのに生き方は二十歳と変わらなければ、十歳損をしてることになる。』

 

 

『このままと同じペースで成長。というのが現状維持なのよ。そう願う人はたくさんいる。
けどその中でね、いるのよ。○○君みたいな人が。何もしないことが現状維持だと勘違いしてる腐った人が』

 

 

『希望も絶望も無い人は既に死人』

 

 

僕はこれらは人間の真理だと思います。

そして、また別の言い方もしていました。

 

『停滞は死』

 

僕も同じことを思っているし言っています。

むしろこれに影響されたのか?とおかしくもありました。

 

何年も前に読んだ小説と今、思っていることがリンクする。

なんか面白いなーとw内容なんてほとんど覚えてなかったのに。

 

死人になりたくなかったら、自分を磨け、動けってことですね。

この小説が出たのはもう20年前なんですが。こういう人はいまだ多いんですかね?

 

もし、いたら教えてあげましょう。死んでるよって(笑)

 

とにかく動きましょう。何かしましょう。

動けば絶対「希望」か「絶望」がありますから。

 

共に己を磨きましょ。

以上!

 

 

ご連絡は以下LINE@からお願いします!

↓スマホの方はこちらから↓

友だち追加数

 

 

↓パソコンの方は以下のIDを検索願います!

ID:@zcr9706b