突然ですが皆さん最近怒ったことはありますか?

 

むちゃくちゃムカつくことがあっても今後の関係性を思うとどうしても何もいえなくなっちゃう・・・

悪い人ではないし・・・怒るほどじゃないか・・な?

 

わかります。すごくわかりますよー。

後々を考えると怒るより黙ってた方がいいですもんね。

めんどくさいことになるのは目に見えてます。

怒るのってエネルギー使いますもんね。

 

 

だがしかし!自分の許容ラインを超えてしまった場合は怒りましょう!
明らかに相手側に悪意がある場合も怒りましょう!!

特に!!海外では日本人はカモられます。

黙って向こうの言いなりになる?否!?

舐められちゃいかんぜよ!!

 

ということで今回は僕がフィリピンでばちギレしたお話をしたいと思います。

 

何故かコンビニでぼったくられそうになった話や

同じ敷地内に住むウザいフィリピン人にばちギレした話など

色々あるんですが今回は年末に起こった、今思い出しても腹が立つお話をしたいと思います。

 

怒れよ日本人!!

 

 

 

[wc_divider style=”solid” line=”single” margin_top=”” margin_bottom=””]

「優しいと思った馬車の人が実は腐れぼったくり野郎だった話」

[wc_divider style=”solid” line=”single” margin_top=”” margin_bottom=””]

 

 

あれはフィリピンに慣れて、なめきっていた年末のことです。

治安がよろしくないと言われる所の安宿に泊まっていたんですが、そこはよく来ておりいつも何ごともなく過ごせる場所。

だと思っていました。

 

その日は昼過ぎに起き、近くのコンビニでご飯を買ってホテルに戻ろうとしていました。

 

てくてく歩いているといきなり後ろから

 

「馬車乗リナヨ!」

と軽快に日本語で話しかけてくるあからさまに怪しいおっさん。

 

(ちっ、うるせいなー)

 

うざいので無視。基本話しかけてくる奴は虫です。

虫に返事をするのはおかしいです。

 

が、しかし日本語でしつこく話しかけてくる・・・

寝起きだったこともあり、すこし僕も頭が足りなかったんでしょう。

無料か聞くと

 

「イエス!フリー!」

 

と言いいやがりましたので、しょうがねーなーと乗ってあげる愚かな僕。

 

 

だがしかし、乗って早々に

「銃撃ッタコトアルカ?」とパンフレットを見せ観光地案内を始める馬車乗りのおっさん。

 

ここで、和田上は悟ります。

 

 

 

(ああ、これあかんやつや・・・ぼったくられるやつや・・・)

 

 

これは逃げるべきか!?

しかし、馬車から飛び降りようにも狭くて絶対に捕まる・・・

 

 

(あぁめんどくさい。めんどくさいことになったぞぉぉぉぉぉおおお!!!!)

 

 

と心の中で叫んでいると、運命の時間がやってきました・・・

ホテルに到着です。

 

 

・・・和田上の攻撃

→普通に去る

 

「Thank you! Bye bye!!」

 

 

しかしカス野郎には効かなかった。

 

カス野郎の攻撃

→ぼったくる。

 

 

 

「1000ペソね。」

 

 

 

ふざけるなああぁぁぁぁあああ!!!!

 

和田上に精神的ダメージ1000与えた。

 

 

う、うそだろ?そっからそこまでで1000ペソだと!?

しかも貴様フリー言うたやないか!!

 

1000ペソは日本円に換算すると約2500円である。

予期していたとはいえ、ここで和田上ばちギレスイッチオン!!

 

→和田上は特技:キレるを使った。

 

 

フィリピンで8か月生活した俺の英語力を舐めるなよ!!

 

喰らえ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

「ごーとぅーーポリーース!!!!!」

 

 

Go to hell?

いえいえ。こういうクソ野郎に効くのは地獄よりポリスです。

 

 

英語で正論を言い、日本語で罵りまくる和田上。

※外人相手には日本語で罵るのがいいでしょう。相手には何を言っているかわからないが怒っていることは伝わるので非常に使えます。下手に英語で罵ったら逆切れしてくるかもしれないので危険です。

 

罵りまくっていると

「ジャー、ポリスイクヨ!?」と馬鹿な馬車乗りは答える。

 

馬馬やろうですねホント。

 

「はよ行け言うとるやろが!!」とまたキレる和田上。

 

 

そしてドナドナと警察に向かう一向。

2回ほど運転手は「ホント行クノカ?」と聞いてくる。

ビビっとるやんけ。ぷぷぷ。

 

「行けって言ってんだろ!」

とキレ過ぎな和田上。

 

 

(くそったれー!!お腹すいたよー!!)

 

 

 

けっこう怒ったので少し冷静になる和田上。

そこでまた気付くのであった。

 

(あれ?これ警察に行ってもめんどくさいんじゃない?)

 

(フィリピンの警察もカスだって聞くぞ・・・)

 

(数で来られたら負けるな・・・)

 

(・・・・・)

 

 

 

 

和田上の攻撃

→金でモンスターを手なずける。

 

 

 

 

 

1000ペソはやらんが代わりに100ペソをくれてやろう。

これでメシでも買うといいわ!!

※フィリピンでは100ペソあれば十分一食ご飯が食べれます。

 

 

すると「OK.OK.」とか言ってあっさり引く馬馬。

OKやないわ本当に・・・

 

ホテルまで送ろうと謎の優しさを見せる馬馬に

「すぐ下ろせ!!死ね!カスが!!二度と話しかけるな!!」

と最後に罵ってこの戦いは終止符を打ったのであった・・・

 

あぁ、なんとも汚い争いだった・・・

 

そっからそこまで行くのに100ペソ・・・

まぁ授業料だと思えば安いか・・・

 

乗ってしまった僕が悪いとはいえ、今思い出しても腹立たしい!!

 

日本語で話しかけてくる奴は基本悪い奴だから付いて行ってはいけない!

そう基本中の基本を僕は慣れて忘れてしまっていたんです。

 

皆さんも海外に行くときは気を付けて下さいね!!

危ない所には近づいちゃだめだぞ?

 

 

[wc_divider style=”solid” line=”single” margin_top=”” margin_bottom=””]

最後に

[wc_divider style=”solid” line=”single” margin_top=”” margin_bottom=””]

僕は激おこぷんぷん丸にすぐなってしまいますがキレるのはあまりお勧めはしませんw

言い争いから発展して更に危ないことになるかもしれませんので。

 

僕の場合は大和魂が

「YOU今舐められてるけど、舐められたままでいいの?」

と囁いてくるのでぷんぷん丸に変身してしまうだけです(笑)

 

僕も身の危険を感じたら逃げますよw逃げるが勝ちです。

 

ただ僕の大和d

 

作戦は「命を大事に」にしとくんやで!!

それでは、さいなら!

[ad#co-1-1]

 

 

ご連絡は以下LINE@からお願いします!

↓スマホの方はこちらから↓

友だち追加数

 

 

↓パソコンの方は以下のIDを検索願います!

ID:@zcr9706b