24の熱気4

 

 

今思うと、僕は社会や常識に飼われていたと思います。

 

僕の周りには

社長になってウハウハ言いやがれ!!って言う人はいなかたった。

人と違うことをして変態的に楽しく生きろ!!って言う人もいなかった。

極端ですけどね(笑)

 

この道が安全。こうすれば安定するよ。

そんな話ばっかり。

 

人間が安定を求めるのはわかる。そんな人が多い現状もわかる。

わかるがしかし。多すぎだろ!!

 

自由に生きて死ねるなら本望じゃん。

僕の周りにはそんな風に生きている人は本当に誰もいなかった。

 

悲しいことに一人も

本当に一人もいなかった・・・

 

僕の周りだけですか?

色々な生き方、価値観を教わった人は幸せだと思います。

それだけ人生の選択肢が増えるから。

 

世の中には様々な生き方があるのに僕は一つしか教わらなかった。

 

「安全」と「安定」

多すぎることは不自然です。

不自然ということはコントロールされているということでないでしょうか?

 

僕にとって安定=死なんです。

安定 → 停滞 → 腐る → 人間的死

 

安定が悪いことではないことをもちろん僕は知っています。

女性は安定を求める傾向にあるし、安定とは守ることに繋がります。

誰かが守らないといけないことは多くあります。

 

みんながみんな自由と刺激を求めたら世界はカオスになりますから(笑)

ただそのバランスがおかしいのではないかと思うのです。

 

世間でいうその安定、安全は誰が決めたのでしょうか?

そして安定で安全であるという確証は?

 

真に安定、安全なものはない。

本当に安定したいのであれば必死に獲りにいかないといけないんじゃないでしょうか?

 

確かではないなら自分で確かにするしかない。

確かに近づけるしかない。

 

これをすれば大丈夫。

ここだけ抑えればあとは安心。

 

そうやって僕らは考える力を、自由を奪われてきたのではないでしょうか?

飛躍しすぎでしょうか?

 

疑うことを忘れた人こそ危険なのではないでしょうか?

 

考えることを奪われ、決められた道を行くことは家畜と一緒なのではないでしょうか?

 

我々は消費するだけな分、家畜以下かもしれません。

希少性もまったくありませんしね。70億人もいるのですから。

 

危険だろうがなんだろうが、自分の道を創り、生きる。

 

命を削って自由に生きる。

そうしたら僕は笑って死ねると確信しております^^

 

人生は戦いです。

戦場はいつだって『今、ここ。』なんです。

 

僕は生きている実感が欲しい。

惰性の中で生きたくない。

 

僕は渇いている。

足りません。

 

僕は必要とされたいし、僕を必要としない世界なんてムカつきます。

 

これが僕が社会に中指を立てる理由です。

 

結局は押し付け、決めつけ、従うのが嫌いなだけなんですけどね。

そうしてきた社会が嫌いなだけです。

僕は怒っています(笑)

 

僕は社会を敵とみなしています(笑)

 

そう僕は社会不適合者。

というか適合できている人は少ないのでは?

みんな適合しているふりをしているだけなのでは?

 

僕はいつも思ってましたよ。

なんでテメェの言うことを俺が聞かないといけないんだ!?ってね。

なんで勉強しなきゃいけないんだよって。

勝手に決めるなと。

 

僕は僕のルールで生きます。

 

みなさん絶望してますか?

僕は絶望しました。

自分に、社会に、常識に。

 

絶望なくして大きなパワーは生まれません。

みなさん絶望しましょう(笑)

 

そしてくそったれな現実を壊してやりましょう。

変えてやりましょう。

 

怒れ!!

 

社会に中指を立てろ!!

 

 

ご連絡は以下LINE@からお願いします!

↓スマホの方はこちらから↓

友だち追加数

 

 

↓パソコンの方は以下のIDを検索願います!

ID:@zcr9706b